全国各地の変り種デリヘル報告!

本当にあるのかこんなデリヘル!

本日のコラムはノーマルには負けない!一風変わった変り種デリヘルをご紹介したいと思います。
まず1つ目は「マスクをつけた女性」が派遣されるデリヘル!
対面から終了まで一切マスクを外すことがなく、絶対にどういう顔かというのも分からないのがこの店の特徴です。
お店のサイトを詳しく拝見しましたが、正直にマスク着用の理由が書いてあり驚きました。(笑)
実はこの店で働いている女性、顔に自信がない女性ばかりなんです。
顔は見せません、その代わり心を込めてサービスしますというのがウリ!
しかも30分4,000円という破格の金額と、動画撮影OKという好システムなんです!!!
楽しみ方としてはまさに妄想ですね!(笑)
好きな人やアイドルを想像しながらっていうのも斬新なのではないでしょうか。

サービス精神満載の店

2つ目は、監督・男優気分が味わえるデリヘル店です。
なんとこの店、プレイ内容を撮影することが無料でできるデリヘルなんです!!!
例えば「フェラチオしてる顔を撮りたい!」とか「この角度から女の子を撮ってみたい!」とまるでAVの監督気分を味わえる
男にとっては夢のようなプレイですよね?
しかも、そのデーターは持ち帰ることができるらしく
その場限りではなく、後日も楽しめるっていうのがありがたいですよね~
私の近くにもこんないい店できないでしょうか…

3つ目はダッチワイフを派遣するデリヘル店です。
この店は耳にしたことがある人がいらっしゃるのではないでしょうか。
さまざまなタイプをご用意したダッチワイフの中からお好みのダッチワイフを選び
好きなように使っていただくというのがこの店のウリ!
今のダッチワイフはかなり進化してるのでパッと見、本物の人間と間違ってしまうほどです。
さらに、ダッチワイフは欲しいけど家に保管しておくのはちょっと…と
今までダッチワイフとのプレイを諦めていた人にはありがたいですよね?
もちろん返却しないといけないので、必要な時にダッチワイフと…とかなり便利なデリヘルです。

まだまだある変り種

調べてみると他にもたくさんの変り種風俗がありました。
今回は気になった3店舗をご紹介しましたが、やはり日本の風俗はかなり進化してるな~と感心しましたよ!
次回もまだ世間に浸透してないちょっと変わったデリヘル店をご紹介したいと思います。